全身脱毛失敗談から学ぶ、脱毛サロン・クリニックの選び方

これから全身脱毛をするという人は、「うまくいくかな」とか、「もしかしたら失敗しちゃうかもしれない」とか、不安を抱えているのではないでしょうか。
初めての挑戦に不安はつきものですが、すでに失敗してしまった人の体験から、どうしたら失敗しないかを学んでおきましょう。失敗してしまった人には悪いですが、失敗する人には原因があります。ほとんどの人がサロンやクリニックの選び方から間違ってしまっている場合が多いです。これから脱毛を始めるのなら、正しくサロン選び、クリニック選びを行えばいいのです。それなら、初めての脱毛でもうまくいくはずです。

目次

1.もしかして脱毛失敗?脱毛がうまくいかない原因とは
2.少し気をつけるだけで失敗からは逃れられる
3.脱毛期間中でも軌道修正は可能です
4.サロン選び、クリニック選びの失敗を予防する
5.先輩の脱毛失敗談を賢く利用しよう

もしかして脱毛失敗?脱毛がうまくいかない原因とは

①安く脱毛する方法ばかりを考えてしまっていることが原因
②脱毛方法や契約プランが合っていないことが原因
③サロン選び、クリニック選びの基準が間違っていることが原因

脱毛に失敗している人はいつも同じ原因であることが多いです。
「どうしてもこうしたい!」というポイントがあるのはわかりますが、だからといって自分に合わない方法にしてしまったりするといつになっても脱毛が終わりません。
自分の肌や毛質、毛量に合った脱毛方法を選ぶのはもちろんですが、自分に合った脱毛をしてくれるサロンやクリニックを選ぶようにしましょう。

安く脱毛する方法ばかりを考えてしまっていることが原因の場合

いい脱毛サロンを見つけるには?全身脱毛はとにかく安ければ良いというわけでもありません。施術料金の安さばかりを見ていると、かえって別のところでお金がかかってしまうことがあったり脱毛に時間がかかってしまったりするので、結局当初の予定の倍以上のお金を払っていたということにもなりかねません。
特に、キャンペーンの安さにつられてうっかり本契約をしてしまうなどすれば、キャンペーンの料金は安く済んだけれど全身脱毛コースは高額だったなんてこともあります。
入り口の安さだけを考えてしまうとこのような結果にもなってしまうので注意が必要です。
また、勧誘やセールスの「安くなりますよ」「お得ですよ」という言葉にも反応してしまうという人は気をつけましょう。
カウンセリングなどに行った時に「安いのは今日までです」と言われるとうっかり契約をしてしまいそうになりますが、何も考えずに施術料金の安さだけで契約をしてしまえば、後から追加料金がかかってしまうこともあるのです。
予算をきちんと決めておけばそこまでの失敗はないものの、安く脱毛ができればいいと考えている人は予算も何も考えずひたすら最安値にこだわってしまう傾向があります。
確かに安く全身脱毛ができればそれに越したことはありませんが、安く施術ができるということはそれだけ何かをサロンやクリニック側も妥協しているのだということを理解しましょう。

脱毛方法や契約プランが合っていないことが原因の場合

毛深いからこの方法じゃ脱毛は出来なさそう、毛が薄いからこのお店では私は失敗しそうと勘違いしてしまったために自分に合わない脱毛方法や契約プランを選んでしまうのはもったいないです。
肌に合う脱毛方法やきちんと脱毛ができる方法、契約プランは実際にスタッフがあなたの毛質や毛量を確認した上で決めることです。
もちろん、自分の希望もあるかとは思いますが、もっとも効率の良い脱毛方法は専門知識のある人間が知っていることですから、「もしかしたらこれじゃダメかもしれない」と決めつけてしまわずに、思い切って相談をしてみた方が良いでしょう。
全身脱毛ではお金がかかりそうと思って部分脱毛を繰り返したりするのもNGです。きちんと計算をした上で、部分脱毛を繰り返す方が安いことがわかったのであればそれでもいいですが、数万円する部分脱毛を何箇所も繰り返すよりは、部分脱毛4〜5回分の料金で全身のパーツを脱毛できる全身脱毛の方が安いということもあります。
直感も大事にしたいと思うかもしれません。しかし根拠もないのに思いつきだけで脱毛方法や契約プランを選んでしまうと、後々「なんか違う」と思ってしまうことも多いのです。

サロン選び、クリニック選びの基準が間違っていることが原因の場合

自分の肌や毛質に合わせて最適な脱毛プランを選んでくれるようなサロンやクリニックを見つけられるのが一番ですが、そもそもサロン選びやクリニック選びの時点で間違ってしまっている人は失敗もしやすいです。
特に選ぶ基準が間違っている場合は最初から失敗への道を進んでしまっていることになりますので注意しましょう。
例えば、「脱毛サロンは安ければいい」と考えていると、施術料金の安さを基準にしてサロンを選んでしまうことになります。クリニックであっても「痛くない医療レーザー脱毛ができるクリニックにする」という基準だけで選んでいると、痛みはないけれど脱毛効果も全くないクリニックを選んでしまう可能性もあるのです。(医療レーザー脱毛の口コミ掲載サイトより)
全身脱毛を成功させるポイントとしてもっとも大事なのは、サロン選びやクリニック選びに失敗しないことです。それなのに脱毛する場所を間違えてしまった時点で、それは成功するわけもありません。
特に脱毛に対してのこだわりが強すぎる人は、「こうでないと絶対に嫌だ!」と思い込んでしまうため良いサロンやクリニックがあってもそこにたどり着くことができなくなってしまいます。
また、逆に基準がなさすぎるのも問題です。「とりあえず脱毛できればいいかな」という気持ちでいても、今度はたくさんあるサロンやクリニックから1つのお店を選ぶのにかなりの時間がかかってしまいます。

少し気をつけるだけで失敗からは逃れられる

安く脱毛する方法ばかりを考えてしまっていることが原因の場合の改善方法

とにかく、「安いが全てでない」ということを理解しましょう。お金をかけずに全身脱毛をしたいと思うのは悪いことではありません。むしろ節約することができるのでその分違うことにお金を使えますし、有意義に脱毛生活を楽しむことができるでしょう。
しかし安く脱毛を済ませることばかりを考えていると、「ちゃんと脱毛を終わらせる」というゴールにいつになっても辿り着けなくなってしまいます。
例えば施術料金が安いサロンは脱毛効果がない、というわけではありませんが、安いところは安いなりにどこかでコストカットを行っているわけです。それが店内の内装や備品であったりすればまだしも、スタッフの教育や脱毛マシンなどの設備に投資を行わないようなサロン出会った場合、脱毛効果を十分に得られなくなってしまうこともあるのです。
また、スタッフの賃金をカットすることで施術料金の安さを実現している場合はスタッフの接客態度が悪くなってしまったり、ノルマばかりを気にして勧誘が増えてしまうこともあり、居心地の悪いサロンが出来上がります。
安い=良いと考えるのではなく、安い分どこかに欠点が出てしまってないかまでチェックしてみましょう。

脱毛方法や契約プランが合っていないことが原因の場合の改善方法

脱毛サロンやクリニックでは、全身脱毛の施術前にはカウンセリングを受けます。その際にカルテを記入したり体質や毛質、肌の状態などをチェックしてもらうことになりますが、真面目にカウンセリングを受けていない場合、自分に合った脱毛方法や契約プランの案内をしてもらえないことがあります。
個人情報だから、プライベートなことだから、という理由で正しい情報を教えないのではいつになってもきちんとした脱毛ができません。
中には光アレルギーなどで、脱毛施術の際に扱われる光のせいで湿疹ができたり肌荒れを起こしてしまう人もいます。自分では気がつかないこともありますが、些細なことでもいいので肌やムダ毛に関する気になることがあればカウンセリングの際に相談してみるようにしましょう。
すでにカウンセリングも終わり施術が始まってしまっている場合でも、「ここが気になる」ということを逐一相談してみることで、解決策が見出せることもあります。
脱毛施術を行っているスタッフ側としても、最初は肌の調子や効果を気にしていることがあります。「きちんと抜けている」「少しムラがある」など、ふと思ったことでもいいので伝えてみましょう。次の施術から効果が出始めるかもしれません。

サロン選び、クリニック選びの基準が間違っていることが原因の場合の改善方法

サロン選びやクリニック選びの基準が間違っている場合は、まずはどのようにしてサロンやクリニックを選べばいいのかを知ればいいだけです。
脱毛サロンやクリニック選びに失敗してしまっている人は、「自分の希望に合うお店にこだわり過ぎ」という点があります。
もちろん自分の希望通りの脱毛ができるのは良いことなのですが、自分の希望が絶対に正しいお店選びの方法とは限りません。「どうしてもここをこうしたい!」という気持ちが強すぎると、それに合うサロンやクリニックを探してしまうのでせっかくあなたに合うお店があっても通り過ぎてしまうことにもなるのです。
希望の脱毛にたどり着く方法は1つというわけではありません。「こうじゃなければダメ」という意識を少しだけ捨てて、違う方向からサロンやクリニックをチェックしてみるということも必要です。
例えば、「デリケートゾーンの脱毛は絶対だけれど、デリケートゾーンの脱毛をする方法はVIO脱毛以外にも全身脱毛という方法があるな」「顔脱毛がしたいけれどこのサロンは全身脱毛に顔脱毛が含まれていないから、条件はいいけれど顔脱毛も含まれているサロンを探そう」といった具合です。
また、「このサロンは安いからここにする!」というのではなく「このサロンは安いけれど脱毛効果はあるのかな?」と考えることで基準をずらしていくことができます。

脱毛期間中でも軌道修正は可能です

脱毛期間中になんとなく「あれ?うまくいってないのかも?」と思った時でも軌道修正は可能です。
脱毛効果を思うように感じられていないのであれば、まずはスタッフに相談してみましょう。出力を上げてくれるかもしれません。
他にも改善してほしいことがあれば遠慮せずに話してみることが大事です。
もし、スタッフに相談しても解決しないであれば通っているサロンを変えたり、光脱毛をしているのであれば医療レーザー脱毛に切り替えるなど、脱毛方法を変えてみるのも良いでしょう。
改めて契約をし直すことにはなりますが、いつまでも効果のない脱毛を続けてしまうよりは良いはずです。

サロン選び、クリニック選びの失敗を予防する

①脱毛サロンやクリニックの情報をとにかく集める
②口コミや体験談をチェックしてみる
③体験脱毛、カウンセリングを受けてみる

全身脱毛は最初が肝心です。
つまり全身脱毛を成功させるカギは、サロン選び・クリニック選びをいかに失敗しないかというところにかかっています。
ここでは悩まずに自分に合ったサロンやクリニックを選ぶための方法をご紹介します。サロン選び・クリニック選びの失敗を予防する方法でもあるので参考にしてください。

脱毛サロンやクリニックの情報をとにかく集めることで予防

失敗しないサロン選び、クリニック選びのためにはまずは情報収集から始めましょう。
何の情報もないまま思いつきで「ここにする!」と決めてしまうから失敗するわけで、事前に情報を収集しておけばどこがよくてどこが悪いのかということもわかるはずです。
特に全身脱毛となると施術料金はもちろん施術可能範囲なども変わってきます。脱毛方法が変われば脱毛効果も、施術時の痛みなどもかなり違ってくるので、自分がどのぐらいの時間をかけて脱毛をしたいのか、いくらぐらいなら全身脱毛をしても良いと思っているのかを考えた上で情報を一つずつチェックしていくようにしましょう。
公式サイトでわかる情報はもちろんですが、インターネット上にはあなたが行きたいと思ったサロンやクリニックの情報がいくらでもあります。古い情報には注意すべきですが、どんなサロンなのか、どんなことをしているクリニックなのか、評判はどうか、など様々な方向から情報を集め、自分の中で「ここなら安心して全身脱毛ができそうだな」というところを探してみてください。
情報集めは大変と感じることもあるかもしれませんが、脱毛サロン・クリニックの比較サイトやランキングサイトなどでまとめて調べることもできます。
ただし、キャンペーンや施術料金については情報が古いこともあるので公式サイトから必ずチェックするようにしましょう。

口コミや体験談をチェックしてみることで予防

サロンやクリニックの情報を集めることがまずは第一ですが、情報は口コミや体験談からも得ることができます。
どうしてもインターネット上の情報や公式サイトの情報だけではわからないことも多いと思います。そんな時は口コミや体験談をチェックするのも1つの方法です。
口コミや体験談では、実際にそのサロンやクリニックで全身脱毛を体験した人のリアルな声が聞けます。
公式サイトでは「痛みがない!」と書かれていても実は痛みを感じた人がいたり、予約のとりやすさを売りにしているサロンでも実際には人気すぎて予約が取れなかったなんていうのはよくある話です。
ただ、口コミや体験談だけでサロンやクリニックを選んでしまうのは少し危険です。あくまでも第三者の意見ということで参考までに考えておいた方が良いでしょう。
何故かというと口コミや体験談の中には、嘘の内容のものもあるからです。信ぴょう性の高い口コミや体験談を見分けるには、理由があったり、実際に体験してみなければわからないことかどうかで判断すると良いでしょう。例えば「施術が痛かった」というのは誰でも言えますが、「施術前にジェルを塗ってくれなかったから痛みがあった」というものであればなぜ痛かったのかがわかるのでそれなりに信用ができますよね。
また、自分にとっては良いことも、違う人にとっては嫌なことかもしれません。「接客が淡白すぎて困った」という口コミも、淡白な接客が好みの人にとっては有益な情報となるでしょう。

体験脱毛、カウンセリングを受けてみることで予防

スタッフに質問して間違いのない施術をサロンやクリニックの情報を集め始めると、なんとなく「ここは良さそうだな」と思えるお店がいくつか出てくると思います。
ある程度候補を絞ったら、今度は実際に自分が体験をしてみることで最終的な判断をしてみましょう。
体験脱毛やカウンセリングを利用することで、実際にどんな風に脱毛をしてくれるのかがわかるようになります。お店によっては全身脱毛の体験脱毛もあるので、探してみるのも良いでしょう。
また、カウンセリングの時点ではまだ契約をしなくても良い状態なので、全身脱毛に関する不安や悩み事があればそこで相談してみるのも良いでしょう。
きちんと相談に乗ってくれるようなサロンやクリニックであれば信用ができますし、あまり話をしてくれないお店や宣伝ばかりしてくるようであればどんなに魅力的なお店であってもやめておいた方が無難です。
カウンセリング時には、返金制度や解約について、クーリングオフについてもきちんと聞いておいた方が無難です。相手にとって契約の前から解約の話をされるのは嫌なのでは?と思うかもしれませんが、解約をするまで安心できるようなお店こそ信頼に価するものではないでしょうか。
ここであれば、安心して全身脱毛の施術を任せられる!と思えるサロンやクリニックで脱毛をすることで失敗を予防できるはずです。

先輩の脱毛失敗談を賢く利用しよう

いかがでしたでしょうか。脱毛が初めての人はもちろん、これから全身脱毛に切り替えようと考えている人、今通っている脱毛に効果を感じられない人も、今からサロン選びやクリニック選びを改めて始めても遅くはありません。
どんな道筋で全身脱毛完了のゴールにたどり着くかは人それぞれですが、失敗してしまう人のほとんどが同じ障害にぶつかってしまっています。その障害を避けることで、スムーズに脱毛が進むはずです。
すでに脱毛に失敗してしまった人には気の毒ですが、失敗談から学べることはたくさんあります。一度失敗してしまっている人も気を取り直してサロン選び・クリニック選びから始めてみてはいかがでしょうか。